口臭が気になる時には歯科医に相談

口臭は誰にでもあるものですが、近づくと思わず顔をしかめてしまいそうに臭ってしまうのでは
仕事にマイナスになってしまいます。
口臭は前日に食べたものが原因で起こることもありますが、意外と気がつかないところで歯が
原因となっている場合もあるのです。
よく総入れ歯が口臭の原因となることは知られていますが、差し歯や過去に治療した歯が再び虫歯になり、
そこから口臭がするということもありますので、一度歯科医に行って定期健診をして貰いましょう。
義歯や虫歯を治すことで口臭が改善されるということもあります。
毎日きちんと歯磨きをしているにも関わらず口臭が気になる人は、歯科医でクリーニングや歯石を
取って貰うこともできますので、是非相談してみることです。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2013年9月9日 | コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリー:メモ帳

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ